電車より先に飛び込むべきもの。

こんばんは。私です。

もう5月も終わりますね。

皆様お元気でお過ごしでしょうか。

羽より軽いように見えるのに、芯の通った強い意志と、それでいて一目で身動きが取れなくなるような笑顔に縛られた。

季節をなんとか越えて、景色を見たり、観覧車に乗ったり、あれこれ手は尽くしてみたけど、縮まらなかった。
「どうして助けてくれなかったの?」と交換日記に責められたし、会話は全てがまるでラテン語のありがたいお言葉みたいに、どうやっても途中までしかわからなかった。

多分、お互いに気持ちはあったのだけれど、どうしていいかわからなかったのだと思う。

それでも、そろそろ梅雨がやってきます。

ではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です